08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

梅じそ納豆うどんと温玉の作り方♪

2008.07.15 (Tue)

梅納豆シソうどん

麺類続いてすんません(´Å`●)


あゆさんが作ってた『梅じそ納豆パスタ。』


パスタ麺じゃなくて、うどんで作っちゃったけどすっごく美味しかったですよぉ(*´∇`*)ゞ
つゆをかけて混ぜ混ぜして、ぶっかけ風でいただきました☆
大好きな納豆シソのコンビは最高ですね

実は今頃UPしてますが、ちゃんと7月10日に食べましたぁ☆
と言うのも7月10日は・・・納豆の日(○´∀`○)ノ)))ネバネーバ

ちゃんと使命果たしましたよー神様


美味しくいただきました^^
次回はぜひパスタ麺で作ろうと思います
あゆさん、最高のコンビありがとうございました


梅納豆シソうどんup



ところでみなさん、温玉ってどうやって作ってますか??

沸騰した湯に10分漬けて放置など作り方はさまざまですが
わたし、いつも失敗してたんです。。。
10回作ったら1回成功すると言う位の失敗率でありまして。。(;-ω-)a゙

何とか上手く作りたくて、「え~いっ!湯の中に割りいれちゃえ~っっ!」
と言うことで、失敗しらずの温玉ちゃん。

出来ましたぁ~♡(*ノ´Д)八(Д`*)ノ♡

お味噌汁に、卵をぽちゃんと割りいれるでしょ?
(ポーチドエッグって言うんだけど)
この要領で、沸騰して火を止めたお鍋にぽちゃんと入れるだけ☆

これで何と温玉ちゃんが出来たんです

これなら殻を割る手間はかからないし、
目に見えてそろそろかなぁ~と思ったら
お玉ですくって水を切ればOK!

ポイントは、しいて言えば新しい卵で作る事です
弾力があって、湯に入れたらば白身が黄身にちゃんと絡んでくれます◎


なんで早く気がつかなかったのだぁ~ ノ。・∀・)ノ
こんな身近に温玉の作り方が存在していたと言うのに!

これからはこの作り方がうちでは定番化しそうです☆^^☆









いつも見に来て下さってありがとうございますっem_31_34_249001.gif

2つのランキングに参加しています!
クリックで応援していただけたら励みになりますので
ポチっとお願いします(●´∪`●)


 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

10:00  |  麺類  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

aicchiちゃんこんにちは♫♬

うちは、毎朝欠かさず納豆ごはんなの。
2人とも納豆大好き♡パスタやそうめんの上にも
かけるよ。
うどんはやったことなかったかもしれない。
もちもちして、温玉と納豆が絡んで美味しい
だろうね~(^_-)-☆

うちの温玉はマグカップに卵を割って、たっぷりの
水を注いで、ふたせずレンジで50秒くらい。
固まったら水を捨てて出来上がりだよ~
aicchiちゃんと似た感じだね~
でも私のはやり過ぎると卵がレンジの中で
爆発するからかなり注意して見てないとダメなの。
今まで何度も失敗して、レンジの大掃除したからね~

応援ポチ!
ポリッピー |  2008.07.15(火) 18:26 | URL |  【編集】

aicchiサンおはよぅございますっ!!
梅じそ納豆、参考にしてくれてありがとぅっ!!!
うどん&温玉もおいしそーー♪♪
温玉大好き!!温玉の作り方も参考になりました☆
あゆ |  2008.07.16(水) 07:07 | URL |  【編集】

ポリッピーさん≫

うちも納豆大好きですっ(o≧∇≦)o
朝から納豆パワーで元気モリモリですね!
麺類には結構納豆入れます☆
ラーメンに入れても美味しいですよ♪

一度レンジで作ったのですが固まりすぎて
満足のいく温玉にならなかったのです><
レンジの中でパンパン言ってたし(笑)
水が少なかったのかなぁって気がします。
もぅ一回やってみます♪

応援ポチありがとぅっ♡♡
aicchi |  2008.07.17(木) 09:27 | URL |  【編集】

あゆさん≫

いつも美味しくてヘルシーな料理の数々、
参考にしてますっ(*´∇`*)ゞ
こちらこそありがとうございますです♪♪
温玉や半熟卵ってどうしてあんなに美味しいのでしょうね♡
あゆさんはどんな温玉の作り方ですか??
オススメがあったら是非教えて頂きたいです♪
aicchi |  2008.07.17(木) 09:30 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kimagureaicchi.blog122.fc2.com/tb.php/274-2a4831d6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。